なかなか改善しない頭痛には鍼灸治療が効くかも?

頭痛がつらそうな女性

京都市内で5院展開のこばやし接骨整骨院グループです。

なかなか改善しない頭痛でお悩みではありませんか?

・薬を飲んでも効果が出にくい
・薬を飲んでも効かないから仕方ない

など、頭痛による生活の影響はつらいですよね。

あなたの頭痛の悩みは、鍼灸治療で改善するかもしれません。

この記事ではつらいい頭痛を和らげるための鍼灸治療の効果や、セルフケアの方法について紹介いたします。

鍼灸治療で緩和が見込める頭痛

頭痛の1つ緊張性頭痛の有病率は日本人全体の約20%と言われています。

頭痛は様々な種類がありますが、鍼灸治療で効果が期待できる例を紹介いたします。

緊張性頭痛

頭痛の種類の中で最も多いのが緊張性頭痛です。

日本人の20%は緊張性頭痛があると言われ年齢、性別を問わず多くの人が悩んでいます。

原因としては、

・姿勢が悪いと、頭から首・肩にかけての筋肉が緊張して凝り固まり、頭への血流が悪くなる
・精神的ストレスによって緊張が長く続く

などの理由があげられます。

片頭痛

片頭痛は女性に多くみられ、頭部の血管が拡張することで、頭をズキンズキンと脈打つような強い痛みを繰り返します。

程度によっては、

・家事や仕事ができず寝込んでしまう
・じっとしていたいと感じるほどの痛みが起こる
・吐き気や嘔吐をともなう
・光や音に対して過敏になるので、暗い部屋や静かな空間にいたくなる

などの症状が起こります。

薬物乱用性頭痛

頭痛が起こると、頭痛薬や痛み止めの薬を飲むことで、痛みが軽減される場合もあります。

しかし、頭痛薬や痛み止めの薬の過剰な摂取により頭痛が起こることもあるのです。

薬による頭痛と気づかず服用を続けていると、症状がさらに悪化するかもしれません。

鍼灸治療で頭痛薬の使用を減らす

緊張性頭痛片頭痛には頭痛薬や痛み止めの薬が効果的な反面、日常的な薬の服用には副作用や効きにくくなるリスクが潜んでいます。

そこで鍼灸治療頭痛の対策に役立ちます。

鍼灸治療では鍼や灸を使い、

・血流を促進する
・痛みを抑制する
・自律神経を整える

などの効果が期待できます。

治療方法は鍼灸治療の鍼を用いて行います。

鍼を首から肩にかけて刺していき、緊張している筋肉を緩めます。

そうすることで血流が良くなり頭への血の巡りが改善されます。

また、ストレスからくる痛みに対しては自律神経を整えることで、交感神経と副交感神経のバランスを調節しストレスの感じ方を軽減させます。

さらに鎮痛効果のある成分の分泌を促すことで痛みを軽減させます。

治療時間は10分ほどで、週2回の治療を1〜3ヶ月程度行います。

実際に鍼治療を行っている状態の写真です。
首に鍼灸治療を行っている

当院の事例では、頭痛で寝込んでいた患者様が鍼灸治療の後、すぐに頭痛が半減し、その後3日間ほどは頭痛が気にならなかったと患者様の体験談もございます。

鍼治療では鍼のみを使用するため、薬の軽減や不必要な薬の摂取を減らすことができるかもしれません。

鍼灸のツボを刺激!頭痛を和らげるセルフケア

次は頭痛が起こったときに自分でできる、おすすめの対処方法をお伝えします。

人間には経穴という、いわゆる「ツボ」と言われる部分があり鍼灸治療をする時に使用します。

全身に361穴もありますが、その中にも頭痛に効くとされているものがあります。

それらの経穴を紹介します。

天柱(てんちゅう)

首の後ろ部分にある経穴です。

ここには頭を支える筋肉が付いています。

よって、この部分の筋肉が硬くなったり血流が悪くなると頭部に影響が出てきます

この経穴を刺激することで血流の改善をしていきます。

詳しい場所は首の背骨を下から上へ辿っていくと、頭の骨と合わさる所があります。

そこから左右へそれぞれ指1本分広がった点にあります。

刺激方法としては

①上向きで寝た状態で両手で頭を掴むように持ち親指を天柱に当てます
②親指を目の方へ向けて押し込みます。ツーンと効いている感覚が感じられます
③10秒間押し続け3回繰り返してください

また同部位を温めることも有効です。

・お風呂に浸かり温める
・蒸しタオルなどを当てて温める

などすると血流が良くなります。

これらのセルフケア方法は、痛みを感じている時や首のしんどさがある時に有効です。

頭がスッキリと軽くなることを実感できるでしょう。

まとめ

今回は頭痛を和らげるための鍼灸治療を紹介しました。

頭痛の中には重大な病気が隠れていることもあります。

薬の服用の観点からも、症状が長引く場合や自身で不安に思う際には医師に相談することも重要です。

当院では重症で緊急性のある症状に対しては医療機関への紹介や連携を行い、適切な治療をサポートしています。

鍼灸治療は多くの患者様に改善の効果が見られています。

・頭痛のために薬を飲んでも効果が出にくい
・薬を飲んでも効かないから仕方ない
・頭痛のせいで生活に集中できない

感じている方は、ぜひ鍼灸治療を検討してみてください。

 

この記事を書いた人 : 荒木 暉弥(鍼灸師)


京都市内で5院展開のこばやし接骨整骨院グループでは、鍼灸治療はもちろん、ケガの治療から予防法の指導まであなたのベストパフォーマンスを追及します。体の痛み・辛さでお悩みの方はご相談ください。

関連記事

  1. 腰の鍼治療

    ツラい腰痛には鍼が効く!?鍼治療の効果とツボを使ったセルフケア

  2. 鍼治療

    キツい坐骨神経痛には鍼治療が効く!効果・実例